JR釧網本線

夕暮れの中斜里駅。帰りの釧路行きは、2月まで流氷物語号として走っていたオホーツクブルーのキハ54形でした。

Posted.2017/03/06 20:36

写真情報

夕暮れの中斜里駅。帰りの釧路行きは、2月まで流氷物語号として走っていたオホーツクブルーのキハ54形でした。

撮影日:2017/03/05 17:38撮影場所:釧網本線中斜里駅列車番号:4731D

撮影機材

SONY SLT-A65V

SONY DT 18-200mm F3.5-6.3

撮影データExif情報

焦点距離
(35mm換算)
28(42)
シャッタースピード 1/60
絞り値 4.0
ISO感度 1250

カテゴリ

鉄道写真を投稿する

タグ

アルバムページ写真(全60枚)

  • 東釧路駅は釧網本線の起点。駅構内にある0キロポスト。
  • 釧網本線遠矢駅名標。
  • 釧路駅に到着した、オホーツクブルーのキハ54形(キハ54 508)。
  • 駅名標。根室本線が「武佐(むさ)」、釧網本線が「遠矢(とおや)」。
  • 快速しれとこに乗って斜里町へ(キハ54 508、オホーツクブルー)。
  • 釧路行き快速しれとこ摩周(キハ54 524)。
  • 風格を感じさせるホーローの駅名表示板
  • 釧網本線遠矢駅。ホームから撮影。
  • 遠矢駅を発車する、網走行き普通列車(キハ54 518後追い)。
  • オホーツクブルーのキハ54形(キハ54 508)車内。座席は転換式クロスシートです。
  • JR東釧路駅(ホーム側から撮影)、かつては「釧路臨港鉄道」も乗り入れていました。

関連鉄道写真

タグ『釧網本線』の関連写真

  • 釧路駅3番ホームの案内板
  • 塘路駅名標
  • 快速「しれとこ摩周」に。
  • 榎本氏のポイントから俯瞰。雌阿寒岳がかすんではっきり見えないのが残念。
  • SL冬の湿原号C11171と、283系スーパーおおぞらの2ショット
  • くしろ湿原ノロッコ号(帰路)
  • 塘路駅に到着した、釧路行き快速しれとこ摩周号(キハ54 507+508)。流氷物語2連編成とは知らず・・・。
  • 摩周駅に停車中の阿寒摩周国立公園誕生記念号。
  • DL冬の湿原号(DE10 1690)
  • 釧網本線釧路湿原駅名標。
  • 帰りの釧路行き普通列車(またまた、キハ54 508、オホーツクブルー)

もっと見る

Page Top