石炭列車さよならセレモニー⑦(HM付DE601)。

Posted.2019/04/06 19:32

写真情報

石炭列車さよならセレモニー⑦(HM付DE601)。

撮影日:2019/04/06 10:51撮影場所:釧路市春採

撮影機材

SONY SLT-A65V

SONY DT 18-200mm F3.5-6.3

撮影データExif情報

焦点距離
(35mm換算)
50(75)
シャッタースピード 1/125
絞り値 13.0
ISO感度 100

アルバムページ

カテゴリ

鉄道写真を投稿する

タグ

関連鉄道写真

タグ『太平洋石炭販売輸送』の関連写真

  • 夕日のD401。
  • 石炭列車2往復(D701・セキ6000・D801)③、春採湖畔の紅葉。
  • 今日の石炭列車(DE601、セキ6000)。初期の投稿写真(ID9147)との違いは、スノープラウの有無、春採湖の結氷です。
  • 休日の臨港線春採駅。
  • 石炭列車さよならセレモニー②(D401・D701)。
  • 秋色の春採湖畔を帰路春採駅に向かう列車(DE601)
  • 石炭列車フル稼働、釧路市春採湖畔①(DE601・D801)
  • 釧路臨港鉄道1992年、春採駅(D701・D101)②
  • 石炭列車(DE601・セキ6000・D401)、まだ氷が残る春採湖畔。
  • 石炭輸送が再開しました。知人貯炭場②。石炭を下した「ユニットA」は、一旦北側の高架桟橋に退避。
  • 石炭列車④。2本目の折り返し、ひぶな坂からの遠望。

もっと見る

Page Top