石炭列車さよならセレモニー⑩(HM付D401)。

Posted.2019/04/06 19:40

写真情報

石炭列車さよならセレモニー⑩(HM付D401)。

撮影日:2019/04/06 11:54撮影場所:釧路市春採

撮影機材

SONY SLT-A65V

SONY DT 18-200mm F3.5-6.3

撮影データExif情報

焦点距離
(35mm換算)
200(300)
シャッタースピード 1/500
絞り値 7.1
ISO感度 100

アルバムページ

カテゴリ

鉄道写真を投稿する

タグ

関連鉄道写真

タグ『D401型』の関連写真

  • 霧の石炭列車(帰路:D401)、後ろのDE601は霧の中です。
  • 春採駅で待機する石炭列車①(春採側B車:D401)、今日の運行はありませんでした。
  • 夕焼けの春採駅。(D401)
  • 春採湖畔を走るD401型。前回の写真は少しタイミングがずれていたので再チャレンジ。
  • 石炭列車近況③、春採駅発車(新たな採炭準備のため、石炭積載量は1/2程度)
  • 不凍液散布作業、D401が側線を移動しながら貨車(セキ6000)へ不凍液を散布。
  • 動輪のロッドが特徴的なD401
  • 千代ノ浦を走る石炭列車、遠くに雌阿寒岳を望む
  • 釧路市の春採湖畔を走る石炭列車(D701・D401)
  • 機関車入れ換え
  • 春採駅での作業④。再連結した石炭満載の列車が春採駅を発車していきます。(B車:D401、A車:DE601)後追い。

もっと見る

Page Top