手宮駅の入換え用機関車C12 6。運転台に乗っているのは私で、友人に写してもらいました。

Posted.2019/08/16 10:48

写真情報

手宮駅の入換え用機関車C12 6。運転台に乗っているのは私で、友人に写してもらいました。

撮影日:2019/08/12 16:06撮影場所:小樽市総合博物館

撮影機材

SONY SLT-A65V

SONY DT 18-200mm F3.5-6.3

撮影データExif情報

焦点距離
(35mm換算)
22(33)
シャッタースピード 1/160
絞り値 4.0
ISO感度 125

カテゴリ

鉄道写真を投稿する

タグ

関連鉄道写真

タグ『手宮線』の関連写真

  • 旧手宮線④。色内駅の説明看板。
  • 手宮線再訪③。転車台上のアイアンホース号。
  • 国鉄D51形(D5124):ナメクジ、1972年手宮駅
  • 国鉄D51形(D511149)カマボコ、1973年手宮駅
  • 旧手宮鉄道施設①、機関車庫と転車台。
  • 手宮線再訪②。右手石造りの建物は旧日本郵船(株)小樽支店。遊歩道には観光用人力車なども通ります。
  • 国鉄9600形(9633)_1970年、手宮線手宮駅②
  • 手宮線手宮駅1973年、C1238側面
  • 手宮線手宮駅1973年、発車を待つ石炭列車(D5163)
  • 手宮線手宮駅1972年、石炭列車の発車(D51231)
  • 手宮線再訪③-2。1973年、手宮駅転車台上のD51形(D51 353)。

もっと見る

Page Top